牛乳石鹸 アトピー

牛乳石鹸は肌にいい?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

牛乳石鹸よい石鹸というフレーズ、懐かしいですね。

 

肌の弱い息子が、液体のボディソープが合わなくなって
何かいい石鹸がないかな?と探していたときに、
試したのが牛乳石鹸です。

 

液体のボディソープが合わなかったのは、多分泡立てて
洗ってなかったからかもしれないのですが。

 

肌が弱いので、ボディブラシを使ってない息子。泡立てるのは
手でゴシゴシとしてからです。

 

ふと見ると、手に取ったボディソープを直接お腹にあてて、
そこで泡立てる・・・肌が弱いのにそんな事したら肌も荒れるわ
って感じですよね。

 

しかし、液体のボディソープだからきちんと泡立てることが
難しいのかも。なんて思って、固体の石鹸を使うことにしました。

 

牛乳石鹸は昔からある商品で、当然私も使ったことがあります。

 

青箱と赤箱があったのですが、私の中では青箱が牛乳石鹸と
いった印象だったので、3箱セットになったものを購入しました。

 

牛乳石鹸は何より安いのがいいですよね。いい香りだし。

 

早速、その夜に使ってみました。息子も「いい匂い」とうきうきです。
私自身が、牛乳石鹸で洗ったあとの香りがとてもいいのが好きです。

 

これが、子供の肌に合えば言うことなしです。何より安いですし。
でも、肌の弱い息子には合いませんでした。

 

お風呂上りは、そうでもなかったのですが、寝る前のお布団に
入ったときにとても痒がりました。

 

だから、途中で使うのをやめました。息子には合わない成分が
入っているのだと思います。

 

私が試したのは牛乳石鹸の青箱の固形石鹸です。

 

牛乳石鹸には、カウブランド無添加シリーズも出ているみたいですね。
その中で、ボディソープは色々と成分が含まれているようですが
無添加せっけんの全成分は石ケン素地だけみたいです。

 

もし牛乳石鹸を買うのなら、無添加シリーズの固形石鹸を買うのが
いいかもしれませんね。

このエントリーをはてなブックマークに追加  
スポンサード リンク

 

Supported by 楽天ウェブサービス