アトピー シックハウス症候群

シックハウス症候群がアトピーの原因?

このエントリーをはてなブックマークに追加  

子供のアトピーが少しでも緩和できるように、色んなものを
除去するようにしてきました。

 

 

 

洗剤が肌の刺激になると聞けば、息子の肌に合うような優しいものを色々試して、
着るものに気をつけようと聞けば、綿の素材のものを着せるようにして、
食べ物でこれがいいと聞けば、できる限り食べさせるように努力してきました。

 

 

先日のことです。お友達とただ普通に会話をしていたとき、
突然友達が
「あっ、ゆうくんのアトピーどう?」と聞いてきたので、
「うん、良くなったり悪くなったり・・・」
と答えると、ちょっと待っててと。

 

 

出てきた友達の手には、何やら洋裁で使うような不織布のような
それよりも少し硬い感じのものを手に持って来ました。

 

 

何だろう?と思ってたら、お友達のご主人が建築関係に勤めている
そうで、そこで「家が原因でアトピーになるのがあるでしょ。
壁の間にこれを挟んで作るの。」と。

 

 

はっきり言って知らなかった。
帰ってから、ネットで調べてみると「シックハウス症候群」って
ことでした。

 

 

住宅建材や防腐剤から発生する揮発性化学物質が原因で、体調不良や
健康被害を引き起こすものらしいです。

 

 

「へぇ〜。」と思ってたら、そのご主人の会社の社長さんの息子さんが
アトピーらしくて、それを敷いて寝たらよくなったと言うんです。

 

 

「サンプルなんだけど、我が家にはアトピーの子いないし、あげる」と。
えーーーいいの?って感じです。
「まだ、治るとかどうかは分からないけど、試してみて」と。

 

 

早速、帰ってから敷布団と敷きカバーの間にそれを挟みました。
寝るときに、息子に「この上で寝たら、痒いの治るかもよ」と。

 

 

息子も「首が痒いから、ここで、足が痒いからこうで」と
そのシートの上になるように寝ていました。

 

 

しかし、なかなか寝相が悪い子なので、何回か起きてはそのシートの上に
移動させて、朝起きてみると、かろうじて頭が乗っていたくらいでした。

 

 

さて、しばらく続けてみて効果のほどあったら報告します。
シートの名前も聞いてないや。それも聞いておかなきゃね。
ホルムアルデヒドを吸着するシート(ホルムパックン)みたいなものだと思う。

 

 

色々と相談すると、思いかけない所で、情報が入ってきます。

 

 

今回「シックハウス症候群」のことを知らなかった私。
色んな人に相談することも大切なんだなと思います。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加  
スポンサード リンク

 

Supported by 楽天ウェブサービス