アトピー プール

アトピーにとってプールは天敵!?憂鬱な季節になってきました

このエントリーをはてなブックマークに追加  

アトピーの子供をもつ親にとってプールの授業が始まるという
憂鬱な季節になってきました。

 

 

 

家のお風呂でさえ塩素除去している家庭ならなお更そう思われることでしょう。
我が家はお風呂の塩素除去はしていませんが・・・

 

 

去年は、アトピーが出ているときに暑い中プールの授業を見学させるのも
苦痛だし、かと言って症状が良くないときに塩素水に浸かるものどう?
って感じで。当然、プールに入って悪化もしましたし。

 

 

それもあるし、プールは裸ですから、お友達の目があったりします。
もう、色々と考えると頭をかかえるようなことばかり。

 

 

しかし、去年とは違うんですよね。我が子。
アトピーですが、去年よりもよくなっているんです。
今日が2013年6月4日。ちょうど去年の画像も携帯にありました。

 

 

また、後ほど(忘れてなければ)画像を載せてみますね。
だから、去年よりは少しプールの授業も怖くない(私が・・・)
もちろん担任の先生との連携もあります。

 

 

我が家のしてきたことをまた書いてみますね。
参考になれば幸いです。


このエントリーをはてなブックマークに追加  
スポンサード リンク

アトピーにとってプールは天敵!?憂鬱な季節になってきました関連エントリー

プールの塩素の驚異!どんだけ〜!
アトピーにとってプールは憂鬱な授業の一つです。でも、夏はやってきて当たり前のようにプールの授業がありますね。 プールは裸にならなきゃいけないし、なんと言っても塩素が怖いんです。アトピーの子どもが小学一年生のときにプールの塩素で症状が悪化したときのお話です。
プールでアトピーは悪化する
プールの塩素でアトピーが悪化です。 プールを見学させるのは、可哀想なのですが、アトピーの症状が悪化するのは、もっと可哀想。 我が家の夏は、プールの授業との戦いです。 毎年苦労させられます。

 

Supported by 楽天ウェブサービス