アトピー プール 塩素

プールの塩素の驚異!!どんだけ〜!

このエントリーをはてなブックマークに追加  

アトピーに塩素は大敵。
肌が弱っているところに塩素はきついです。まじで。

 

 

水道水とか、普通に塩素が入っていますよね。
殺菌用として。だから、アトピーの人は水道水を飲んじゃいけないとか
シャワーもお風呂も塩素除去してとか。

 

 

塩素除去って家庭では出来ますよね。

 

 

しかし、それが出来ないのが学校のプール。
去年(2011年)の話です。

 

 

息子が一年生の夏、プールの授業がありました。
幼稚園では水遊び程度しかしていなかった息子。消毒液が入ったプールは
ちょっと怖かったですね。

 

 

症状も微妙だったので、見学させてました。
しかし、暑い中での見学も可哀想。息子も「プールに入りたい」と。

 

 

そりゃ、そうでしょう。
みんなが楽しそうにプールの中でバシャバシャしてたら、入りたいでしょう。

 

 

恐る恐る、入らせてみました。
その日は乾燥はしているものの、そこまで悪化せず。

 

 

様子を見ながら入らせたり、見学させたり。
すると、プールに藻がはえたんです。そこで、プールの授業が2,3日なくなりました。

 

 

見学ばかりさせていた私としては「ほっ」としました。

 

 

プールの掃除、水の入れ替えが終わって、プールの授業が再開されました。
息子は「入りたい」というので、仕方なく入らせました。

 

 

その日、学校から帰ってきた息子がこう言ったんです。

 

 

「今日、プールでさ、途中から見学した。」と。
「どうして?」
「背中が痛くなったから先生に言ったら、出てもいいって言った」

 

 

そこで、背中を見ると、ガサガサで真っ赤になった息子の背中。
なんじゃこりゃ。

 

 

プールにどれだけ消毒の薬を入れたんだろう。
藻がはえたから、薬をきつくしたみたいだけど・・・

 

 

やっぱり塩素は怖いです。しかし、プールは避けられない。
夏になると憂鬱です。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加  
スポンサード リンク

プールの塩素の驚異!どんだけ〜!関連エントリー

プールでアトピーは悪化する
プールの塩素でアトピーが悪化です。 プールを見学させるのは、可哀想なのですが、アトピーの症状が悪化するのは、もっと可哀想。 我が家の夏は、プールの授業との戦いです。 毎年苦労させられます。
アトピーにとってプールは天敵!?憂鬱な季節になってきました
アトピーにとって塩素は天敵!塩素除去してお風呂に入っている方もいらっしゃると思います。しかし、学校に通う子供にとって避けて通れない塩素プール。憂鬱な季節になってきました。

 

Supported by 楽天ウェブサービス