プール アトピー

プールでアトピーは悪化する

このエントリーをはてなブックマークに追加  

プールでアトピーは悪化する。
私、アトピーの原因は、プールもあると思います。

 

 

 

小学2年生の息子。
プールの授業が始まり、最初の頃はアトピーが悪化していたので見学をさせていました。

 

 

しかし、見学と言ってもプールサイドでただじっと見てるだけ。
この暑い中、汗だらけになって。

 

 

アトピーに汗もいいものではない。

 

 

少しだけ症状が軽くなった日に「今日はプールに入りたい」と息子から言ってきた。

 

 

「暑い中、みんなが気持ち良さそうに泳いでいるを見るのもいやだ」と。
確かにそうだよね。

 

 

2年生になって初めてのプール。去年一緒のクラスではない子たちは、
息子の体の湿疹を知らない。
息子が水着になることも、私にとってはかなり深刻な問題だった。

 

 

しかし、今年息子の担任の先生はプールに入る前にきちんとクラスの
子ども達に話しをしてくれたらしい。
そして、今後他の子に心無い言葉を言われた時は教えてください。と。

 

 

とても嬉しかった。今年は楽しくプールに入れそう。

 

 

そしてプールに入った日の夜。
息子の肌は異常に乾燥している。乾燥しているから痒い。
痒いから掻く。そして、血が出る・・・痛くて泣く。

 

 

次の日の朝は最悪です。
そんな日は、プールは今日は見学にする。と。

 

 

しっかり、プールの水をシャワーで洗い流しているのか?という疑問が。

 

 

すると、「プールは楽しいんだけど、最初と最後がイヤなんだよな」と。
それって、シャワーのことでは?

 

 

きちんとシャワーで流してなければ悪化しても仕方ないわ。
担任の先生にきちんとシャワーで流すように伝えておかなければ。

 

 

このままではプールの授業、あと何回は入れるか分からないわ。
夏休みプールの補習は決定だ・・・・

 

 

プールを見学させるのは悲しいことだけど、もっと肌が強くなって
からでないと、プールの塩素は身体に刺激を与え、ひどい事に・・・。

 

 

アトピーが治るまで、毎年この生活なんだなと。可哀想だなと思って、
またアトピーを治せる情報を捜し求める私・・・。

 

 


このエントリーをはてなブックマークに追加  
スポンサード リンク

プールでアトピーは悪化する|プールの授業との戦い関連エントリー

プールの塩素の驚異!どんだけ〜!
アトピーにとってプールは憂鬱な授業の一つです。でも、夏はやってきて当たり前のようにプールの授業がありますね。 プールは裸にならなきゃいけないし、なんと言っても塩素が怖いんです。アトピーの子どもが小学一年生のときにプールの塩素で症状が悪化したときのお話です。
アトピーにとってプールは天敵!?憂鬱な季節になってきました
アトピーにとって塩素は天敵!塩素除去してお風呂に入っている方もいらっしゃると思います。しかし、学校に通う子供にとって避けて通れない塩素プール。憂鬱な季節になってきました。

 

Supported by 楽天ウェブサービス